ようこそ

千葉大学フロンティア医工学センター 中口研究室のホームページへようこそ.


中口研究室ではコンピュータ画像処理技術を活用して 診断支援・治療支援・生体計測に関する研究を行っています.


医工学コース3年生の皆さん,他大学から大学院入学を希望する皆さん,医工学研究に関心のある企業の方々へ

研究室見学,研究相談は随時受け付けています.メールでご連絡ください.
場所,お問合せはこちら


最近のニュース
  • 博士1年 Bochong Liさん,修士1年 杜 楽然さん,研究生 谷 懿さんがメンバーに加わりました.(2019.10.1)
  • 学部3年生4人(高橋 優大君,福田 京平君,清水 里佳さん,石川 堅也君)が仮配属し,メンバーに加わりました.(2019.9.24)
  • 中国・鄭州大学のQu Lingbo副学長ら4名がフロンティア医工学センターと当研究室を訪問し,ディスカッションを行いました.(2019.8.21)
  • M2 篠崎真良君が筆頭著者で投稿したレター論文 "Feedback function for capillary refilling time measurement device" がCritical Care誌(I/F 6.88)に採択されました.(2019.8.9)
  • 千葉大学工学部オープンキャンパスで研究成果を展示しました.(2019.8.9)
  • 千葉市未来の科学者育成プログラムで中高生約30名を受け入れ,研究紹介を交えて舌色診断,血管投影,聴診体験を実施しました.(2019.7.31)
  • 第38回日本医用画像工学会大会(JAMIT2019)にて,吉村助教,M2堂園貴弘君,M2唐啓超君,M1木村拓貴君がポスター発表を行いました.(2019.7.24-26)
  • M2 篠崎真良君,M1 関口陽太君が沖縄コンベンションセンターで開催した第58回日本生体医工学会大会にて発表を行いました.(2019.6.7)
  • 中口,吉村が鄭州大学第5付属病院を訪問し,"Augmented Reality for Medical Applications"というタイトルで講演しました.(2019.5.30)
  • 当研究室が開発した拡張現実型聴診トレーニングシステムEARSが,医学雑誌Hospitalistに掲載されました.(2019.5.31)
  • 中口が横浜で開催された第2回医用VRセミナー「医学及び看護教育へのVR技術応用」において,「拡張模擬患者を実現するARシミュレータ」について講演しました.(2019.5.18)
  • ブラジル・サンパウロ大学のGeorge Cardoso先生が研究室を見学しました.(2019.4.19)
  • 修士1年 徳嶺 達紀君,研究生 杜 楽然さん(中国・湖北省出身)がメンバーに加わりました.(2019.4.1)
全てのニュースはこちら

気になる話題

Total:

Copyright: Nakaguchi Lab. Chiba Univ. 2011 All rights reserved.